妊娠中の未婚シングルマザー、リアルな収入を大公開!息子と二人暮しとお腹にもう一人。養うために必要なお金事情

現在、2歳の息子と二人暮らしで、

お腹の中には第二子の可愛い可愛い赤ちゃんがいます。

 

 

 

それでも離婚を決意して

生活費を駆使して過ごしている

そんなちょーこのリアル収入源も公開していこうと思います(*^^*)

 

 

 

 

離婚後一番心配なのは、やはり金銭面

 

 

わたしが実際に離婚に至ったのは

妊娠4ヶ月の頃です。

 

 

離婚理由は主に元旦那の不倫ですが、

離婚するにあたって一番の不安は

 

やはり金銭面でした。

 

 

離婚する時はまだ息子も1歳で

保育園も待機児童が多い地域だったので

働くにも働けず。

 

さらに妊娠中のわたしが働けることもなく。

 

 

もともと正社員をしていて

2年間育休をもらっていました。

 

 

離婚後3ヶ月は育休手当の支給はもらってたので

 

 

そこでの実際の収入をお伝えしようと思います。

 

 

 

 

育休手当の金額

 

実際に育休手当は丸々2年間支給されました。

 

実際のお給料の金額によって

もらえる金額は変わってくるので

わたしの実例をもとに説明していきますね。

 

 

育休手当の私自身の支給金額は

 

月に 124,980円 です。

 

 

育休手当の詳しい記事はコチラ

育休手当(育児休業給付金)はどれくらいもらえる?もらえる期間と金額!正社員でもらえたリアルな金額を公開

 

 

支給時は

雇用保険、健康保険、年金は

基本免除されています。

 

 

 

 

養育費の金額

 

 

次の収入源としては

元旦那の不貞行為が原因で離婚に至ったので

養育費はきちんともらうことに。

 

公正証書もつくり、

弁護士さんに相談して算定表から出した金額を元に

毎月振込みでもらっています。

 

 

月 50,000円 です。

 

 

公正証書の詳しい記事はコチラ

裁判所/養育費

 

 

 

 

 

慰謝料の金額

 

 

慰謝料は基本一括支払いですが

元旦那には手元のお金も貯金もなかったため

 

分割で頼まれ、

またぶつかり合うのも嫌だったので

了承しました。

 

 

不貞行為の内容にもよりますが

証拠や期間の長さによっても

慰謝料請求できる金額は変動するそうです。

 

 

私の場合は200万〜300万はとれると

弁護士さんに相談した際に言われましたが、

 

 

300万で請求をしたら

元旦那が裁判にまで持っていきそうだったので

妊婦の時期にストレスを増やしたくなく、

体力も使いたくなく(笑)

 

 

200万円で話し合いの末、落ち着きました。

 

 

これを5年間にわたっての分割支払い。

 

 

今は月 50,000円 で支払われています。

 

 

 

 

 

母子家庭になってもらえる手当

 

母子家庭になると

いろいろな手当が支給対象となります。

早めに申請しないと

早めの支給にはならないので

離婚届とともに出来るだけ手続きをしておくことを

オススメします(*^^*)

 

 

 

 

 

母子(児童)扶養手当

 

前年度の所得によって

支給される金額は変動します。

 

私の場合は育休を1年もらっていて

前年度の所得は0円だったので、

 

 

満額である 42,500円 の支給です。

 

しかし支給される時期は

4ヶ月に一度なので毎月の支給にはなりません。

 

詳しい内容はコチラ

児童扶養手当(母子扶養手当)は実際にいつ入金される?申請してから手当が入るまでの期間

 

 

 

県遺児手当

 

 

これは県によって

あるところ、ないところが

ある手当なので、ご自身の住まいの役場で

確認することをオススメします。

 

 

わたしの住まいは愛知県なので

県遺児手当という手当も支給してもらっています。

 

こちらも、前年度所得や

条件があるので詳しくはコチラで確認してみてください。

愛知県遺児手当

 

毎月の支給額は

 

4,350円

 

こちらも4ヶ月に一度の支給となっています。

 

 

 

 

児童手当

 

こちらは母子家庭とは関係なく

お子さんがいらっしゃる家庭には支給される手当ですが

婚姻中は大体は夫の口座に入金されている状態が

多いと思います。

 

これを母の口座に変更する手続きも

役所で必要になります。

 

 

現在の手当金額は

 

15,000円

 

 

こちらも4ヶ月に一度の支給となります。

 

 

児童手当の詳しい内容はコチラから

児童手当制度のご案内

 

 

 

 

 

 

毎月の収入金額

 

今まで紹介した

 

  • 育休手当
  • 養育費
  • 慰謝料
  • 児童扶養手当
  • 県遺児手当
  • 児童手当

 

の金額を合わせた金額が

今のわたしの手取り金額となります。

 

 

  • 育休手当     124,980円
  • 養育費     50,000円
  • 慰謝料     50,000円
  • 児童扶養手当  42,500円
  • 県遺児手当     4,350円
  • 児童手当     15,000円

 

 

合計額は 286,830円

 

 

 

実際に児童手当は

全部子供用の貯金に回したりしているので

使えるお金は減りますが

 

ざっと公開するとこんな感じです(*^^*)♥

 

 

 

 

しかし育休手当がもらえたのは

2019年2月まで。。。

 

現在は2019年5月。

お腹の子の予定日は6月。

 

 

次の手当がもらえるまでに

出産4ヶ月後とかになります。

 

 

なので、実際に今は

 

3月4月5月6月7月8月9月10月の

8ヶ月間は

育休手当はナシ状態。。。(T ^ T)

 

 

差し引くと

月額手取り 161,850円、、、

 

 

 

なけなしの貯金を切り崩して

足りない分は補っている状態です。

 

 

養育費、慰謝料の支払いも滞れば

おしまい。。。

 

元旦那に逃げられたら

 

 

月の収入 61,850円、、、(笑)

 

 

 

そんなカツカツな日々なので

離婚する際はきちんと役所で公正証書などは

作っておくことは大事だなって思ってます。

 

 

強制執行したところで

自分の生活に潤いが出るのかは

今はまだわかりませんが、

 

 

 

シングルで未婚で出産するって

本当に本当に

 

 

不安との戦い、、、!!!!

 

 

って思います(T ^ T)

 

 

裏切られて

子育てして

お腹の子も守りながら

 

わたしは負けたくない!!

 

 

と毎日奮闘してます。

 

未婚のシングルマザーの方々

本当に頑張っていると思います(T ^ T)!

 

 

一緒に頑張っていきましょう!*

 

 

 

🌷ちょーこの自己紹介