母子家庭の手当、手続きってこんなに大変!1日で終わらない理由がわかった

離婚しましたシリーズ第三弾

 

1歳の息子と

妊娠4ヶ月になるわたしの

離婚に関する手続き状況

 

今回は、

元夫が転出届の手続きをしてくれたので

早速、翌日市役所へ行き手続きをしに行きました。

 

 

元夫が住所を変えないと

何も進まない理由については

ぜひ前の記事を参考に(笑)

http://ch0c0.com/%e9%9b%a2%e5%a9%9a%e5%b1%8a%e3%82%92%e5%87%ba%e3%81%97%e3%81%a6%e3%81%8d%e3%81%9f%e8%a9%b1%e3%80%82%e5%ad%90%e4%be%9b%e3%82%93%e3%81%ae%e6%89%8b%e7%b6%9a%e3%81%8d%e3%81%ab%e3%81%af%e4%bd%8f%e6%89%80/

 

 

今回、手続きが必要な内容は

子供関係の手続きです。

 

  • 児童手当の口座名義変更
  • 児童扶養手当の申請
  • 県遺児手当の申請
  • 子供福祉手当の申請

 

この4つ。

 

 

まず、必要な書類として

 

  • 戸籍謄本(申請者と子、実父実母との離婚日が載っているもの)
  • 個人番号のわかるもの(申請者と子)
  • 離婚届受理証明書(戸籍謄本の記載あれば不要)
  • 印鑑
  • 申請者の通帳、印鑑またはキャッシュカード
  • 賃貸借契約書(原本)(申請者の名義になっているもの)
  • 水道光熱費のお知らせ(申請者の名義になっているもの)
  • 健康保険証(申請者、子)
  • 子供医療費受給者証
  • 年金手帳

 

わたしの自治体では

このようになっていました。

 

 

 

子供の戸籍は

家庭裁判所に行かない限り

元夫の戸籍からは離れません。

 

 

二人目が生まれても

戸籍は父親に行くので、

家庭裁判所は後でまとめてやってもいいかなと

思い、手続きはしてませんでした。

 

 

なので戸籍謄本も

わたしだけでなく、

子供の分を取らないと

実母、実父、親権も記載されていないんです。

 

 

 

し!か!も!

 

 

 

 

本籍自体は元夫が

動かしてなかったので

子供の分も取れましたが

 

 

もし本籍を変更していたら

こどもの戸籍謄本も取得できなかったところ。

 

(元旦那の実家は違う市なので、そこまで行かないといけなるところだった)

 

めんどくさいことが嫌いな元夫で

よかったと初めて思いました(笑)

 

 

 

とりあえず、申請だけ行い、

賃貸借契約書と水道光熱費の書類に関しては

日にちがかかるので今月中に

出しに来てくれればいいよ、とのことでした。

 

 

 

家の名義はまだ元夫。

私の名義に変更手続きをしているところでは

あるのですが、

 

 

 

いかんせん、

 

わたし現在、育休中。

前年度所得0円。

給与なし野郎。

 

 

 

管理会社の人も

『審査が通るどうか、、、』

と、不安の声も漏らすほど。。。

 

 

しかもお腹の中には第二子。

6月には生まれるので

復帰も1年か、2年後か、、、

 

 

『とりあえず審査だけしてみましょう』

 

 

と不安ながら

保証会社の審査結果を待つことに。

 

 

ええ、今がその

待ち期間です。(笑)

 

 

おそらく明日くらいに結果が出ると思います。

そう言われて、いろいろ考えが巡る巡る。。。。

 

 

え、審査通らなかったら

引っ越しだよね。。。

 

12月の半ば、、、

 

今から引っ越し作業なんて

鬼畜すぎる!!!

 

 

 

そして引っ越し費用だって

バカにならないし!!!

 

 

 

とりあえず明日の結果を

ただひたすらポジティブに待とうと思いました(笑)

 

 

そしてこどもの健康保険も

元夫の扶養から外し

私側の保険に加入する手続きを。

 

 

そのときの必要な書類

  • 戸籍謄本(離婚日のわかるもの)
  • 住民票(わたしと子供の続柄が載っているもの)
  • 保険加入申請書
  • 家族関係の記入用紙(私側の家族の住所や年収までも書かなきゃいけなくて結構大変だった)
  • こどもの健康保険証(今まで使用していたもの)のコピー

 

 

ここで、お分かりだろうか。。。

 

 

戸籍謄本と住民票

また取りに行かないといけないんか〜〜い!!!

 

 

戸籍謄本も別で使うものを持っていましたが、

離婚日は記載されていないもの。

住民票も持っていましたが

転出前なので元夫の名前も記載されている。

 

 

どれも使えない( ;  ; )( ;  ; )

 

 

朝一、市役所へ行ったのに

夕方また市役所へ行きましたとさ。(笑)

 

そしてどこへ行っても

原本を回収される。。。

 

 

 

コピーじゃダメなんですか

 

 

それ1枚450円もするんですよ(笑)

 

 

これからシングルになるというわたし(たち)に

優しくない。。。(小さな反抗)

 

 

そんなこんなで

保険会社への連絡と書類郵送も終わり

ひと段落。

 

願うはアパートの審査結果!!

 

 

 

一通り手続きが終わったら

離婚に関する必要な手当申請

手続きなどまとめていこうと思います(*^_^*)

 

 

 

 

 

離婚届を出してきた話。子供の手続きには住所を変えなければ何も進まない。

前回の離婚届を出したお話の投稿の続きから

お話していきます。

 

前記事はコチラ↓↓

離婚届を出してきた話。元夫に一番穏やかで一緒に入れた日でした。

 

 

離婚届を出したは出したのですが、

わたしは市役所で行う作業はほとんどその日に

終わらせたかったため

 

 

離婚届が承認された後、

 

 

こどもの手続きも終わらせようと

思っていました。

 

  • 児童手当の口座名義変更
  • 母子手当の申請
  • 母子医療費助成
  • 保育園の再申請

 

などなど、

はやめに申請しておかないと

申請してから審査までの時間がかかるときいていたので。

 

 

 

しかし!!!!

 

 

元夫の住所はそのまま。

まだ引っ越しもしていないし、

実家に移せばいいじゃん。

 

 

と話しても

納得のいかないよう。

 

 

なので住所変更は後回しでいいや。

 

と思っていた私がバカでした( ;  ; )!!!!

 

 

 

 

現時点で

わたしと元夫の関係は

離婚はしているが

 

 

 

同居人扱い

 

 

他人と同居している状態。

 

 

 

世帯主は収入のある人がなるらしく。

 

 

私の家の世帯主は元旦那のまんま。

 

 

 

なので世帯収入で審査の入る現時点では

 

児童手当の変更も

母子手当の変更も

保育園の再申請も

 

 

 

すべて不可!!!!

 

 

 

 

 

なんてこった( ;  ; )!!!

 

はやく出て行け( ;  ; )!!!←ひどい

 

 

 

次は公証役場での手続きが待っていたため

住所変更と子供の手続きは、また後日に!!

 

 

 

公証役場は16時までの受付だったので

すでに15時を回っていて急いで向かいました。

 

 

 

 

今回わたしたちは

 

協議離婚というかたちで

とくに調停も裁判もなしです。

 

 

元旦那の不貞行為があり

慰謝料を請求していましたが

 

彼は、

やっていない。

払う意味がわからない。

絶対払わない。

 

の一点張りでした。

 

 

 

しかし、わたしは

元旦那が別居した次の日、

別の女性の家に泊まっていたのを知っていて

証拠も持っていました。

 

 

 

『異性との宿泊自体が不貞行為に繋がる』

 

 

と伝えても

泊まったけど肉体関係はない。

の一点張り。

 

 

なら弁護士をつけようと話し

なら、俺も弁護士をつける。と。

 

 

はいはい、どうぞ。

 

 

 

 

そうして、弁護士へそれぞれ相談することになり

結果、不貞行為として認められ

100万〜300万の慰謝料が請求できるという事実。

 

 

そして元旦那は

息子の親権が欲しいとずっと言っていましたが

 

 

現時点で

自分から別居すると家を出て

育児にはノータッチ。

丸一日息子と過ごしたことも一度もありません。

 

 

 

 

もちろん、弁護士からも

親権は母側になると言われたらしく、

 

 

 

 

 

弁護士を契約したとしても

自分が不利なことをやっと認め、

 

 

 

慰謝料と親権については

承諾してくれました。

 

 

 

ここまでくるのにも

だいぶ期間はありましたし

わたしも妊娠中だったのでつわりと戦いながらの

協議で、本当に本当にしんどかった。

 

 

なので調停や裁判までに繋がらなくて

ほんとうによかったと思っています( ;  ; )

 

 

 

その内容をすべて公正証書を作ってもらうため

公証役場へ。

 

 

 

協議した内容のメモや記録を

受付の際に渡し、

 

お互いの免許証をお渡しし、

呼ばれるまで待機。

 

 

公証人の部屋へ通してもらい、

慰謝料金額の確認

一括なのか分割なのか

 

わたしたちは分割だったので

何年分割で毎月いくらで

何日までの支払いか。

 

 

養育費は1人いくらか。

出産後はいくらか。

 

 

 

ちなみに

妊娠中の離婚だと

 

出産までの生活費、検診代、出産費は

支払い義務はなくなります。

 

 

なので、個人的には

妊娠中に離婚をお考えの方は

出産が終わったあとにすることをオススメします。

 

 

わたしはもう

自分のメンタルを優先したかったので

早く離婚したく、出産前に決意しました。

 

 

慰謝料も認めてくれたので

わたしももう

うるさいことは言わないようにしようと

心決めていたので、

 

そこに関しては割り切っていました。

 

 

そして面会の際の決まりや

頻度、場所とかも決める人は決めると思いますが

わたしたちは、決まりとかはほぼなく、お互いの話し合いで。

 

 

養育費は社会人になるまで。

怪我や病気、習い事、別出費がかかる場合は

その都度、お互いの話し合いでサポートしてもらう。

 

そんなかんじで

けっこうゆるい感じで(笑)

 

 

公正証書の作成を依頼し、

出来上がるのは2週間後らしく

また2週間後に伺うことになりました。

 

 

 

それが11月26日

 

次に公証役場へ伺うのは12月12日。

 

 

 

なんとか年内に終わりそうで

少しホッとしました。

 

 

年越しはすっきりした状態で

迎えたかったので、それまでに元夫に

住所を変えてもらい

市役所で子供関係の手続きを終えれば

 

一旦は一息つくなあ、と考えたら

肩の荷も降りて

 

 

何より、次の日から

 

 

開放感マックスすぎて

 

とってもとっても身軽でした!!

妊婦ですが!!!(笑)

 

 

 

まだまだ続く離婚後の手続き

頑張っていきます!

 

 

 

離婚届けを出してきた話。元夫に一番穏やかで一緒にいれた1日でした。

今日はついに待ちに待った(?)

離婚届を出す日。

公証役場に公正証書を作成しに行く日。

 

わたしは決めていました。

今日は仏様になるんだと(笑)

 

 

今まで

どれだけ嫌なことをされ

裏切られたか。

すべて思い出しては嫌味を言ってしまっていたので

 

 

今日は何も言わない。

今日は昔のように

付き合ってた頃のように

 

接しよう、と。

 

こどもを旦那の実家に預け

そこでお互い合流。

 

合流したはいいけど

市役所までは別々の車(笑)

 

これは、でも

私の中ではとってもいい距離感。

無駄に一緒の時間を過ごしても

喧嘩をしてしまう可能性が高まるだけで。

 

 

 

市役所で合流し、

離婚届を提出し、

私は最後まで悩んでいることがひとつあり、

苗字をそのままにするか

旧姓に戻すか。(笑)

 

 

でも銀行口座やクレジットカード

免許証、子供の苗字と相違してしまうこと、

(後日、家庭裁判所で申請すれば子供も姓を変えられますが)

まあ、手間を考えて苗字はそのままにしていいかな。

 

 

と思って、そう告げたあと、

 

 

 

『旧姓に戻ることは

もう二度とできませんが

大丈夫ですか?』

 

 

 

え、、、

そうなの???(笑)

 

 

まあ、多分大丈夫だけど、

二度と無理だと言われると

不安になる人間の心理(笑)

 

 

 

結局、妊娠中の手間や体の負担を考えて

手間の少ない、そのままの姓を名乗ることにしました。

 

 

 

旦那様の住所はどうしますか?

転出されますか?

(わたしと元夫の実家は市が違うので、転出届けが必要)

 

 

ただ、引っ越し先も決めていなかった元旦那。

仕事場の近くに住むのか、実家に帰るのか。

ただ、どちみち市は違うので

 

「転出届けだけ取っておいたら??」

 

そう伝えたら

 

「まあ、そうしようか。」

 

で、途中まで書いたが、

仕事関係のことで今、転出するとちょっと

まだわからんからとりあえずそのままで。

 

ということで

住所に関してはそのまんま。

 

私たちの関係は

 

『ただの同居人』

 

らしい(笑)

 

 

離婚の承認まで40分ほどかかりますので

しばらくお待ち下さい。

 

 

そう言われてお昼時だったので

ランチに行くことになり、一旦外へ。

 

ご飯のお店まで手をつないで歩く

謎の元夫婦(笑)

 

 

 

大丈夫、今日はとっても穏やかでした。

 

私も元旦那も。

 

 

 

人間って

距離感大事やなぁ、と

手をつなぎながらしみじみ、

 

まあ、気持ちはありません。

でも情はあるんですよね、きっと。

 

 

 

離婚してよかったな、

って改めて思いました。

 

 

 

このまんま結婚生活を続けていても

きっとお互いが落ち着くことはなく、

喧嘩、言い合い、罵声、文句、不満、

 

 

マイナスなことの飛び交う環境は

改善されなかったから。

 

 

その後、ご飯を食べて

お互い仕事の話をして

なにもなく終わり、再度市役所へ。

 

 

次は児童手当の口座名義の変更。

母子家庭の申請。

子供関係の手続きメインで終わらせようと

子供政策科へ!

 

 

ここで予想もしなかった問題が

発生( ;  ; )!!!!

 

ちょっと長くなってしまいそうなので

 

詳しくは次記事に書こうと思いますが

早く知りたいよ!

 

そんな方はインスタにてネタバレ中なので

よかったら(笑)

 

View this post on Instagram

 

. ついに離婚届を出してきました❁︎! 最近の中でもピカイチに 旦那に優しかった1日だったと 思います。(笑) . . 市役所で届けを出した後 承認まで40分ほどかかりますので、 と言われてランチへ行くことに🍴 お昼ご飯の場所まで 手を繋いで歩くという 謎の元夫婦。← . . こういう時期もあったな。と。 でも、もう好きも愛してるも まったく感じませんでした← . . 人の気持ちと、 時の流れは怖いですね!😭w そのあとは児童手当の口座変更の 手続きへまた、市役所へ。 . しかし、元夫は引越し先を 決めていないため 住民票の住所はそのまま。 世帯主も収入がある人がなるので わたしは育休中で収入0のため、 元夫でそのまま。 . . そこの住所の世帯主の口座に 児童手当は振り込まれるので 現時点では変更できないとのこと。 . 母子手当も同じ住所に住んでる 状態だと元夫の収入で見られるため 母子手当申請も不可。 . . えええええ(;_;) 離婚届出す時に ゆってよおおおお! 転出届書いてる最中に、 やっぱ引越し先決めてから また来て申請するわ、と取りやめたのに。 それを知ってたら 先に転出届だけ書いちゃってたのに。 . なんやそれ〜〜〜! つぎの公証役場まで時間が なかったため、それは後日へ。 . . . 離婚の手続きって大変。 て、本当でした。。。 . . つづく。(笑) . . . #シングルマザー #シンママ #離婚 #離婚届 #妊娠中 #決断 #離婚手続き #親バカ #元夫婦 #1歳9ヶ月 #妊娠4ヶ月 #プロブロガー #母子家庭

ちょーこ【妊娠中にシングルになると決意した育児記録】さん(@ch0c0_com)がシェアした投稿 –

 

今日で市役所関係の手続きは終わると思っていたのに

全然やないか〜〜〜〜い!!!!

 

離婚の手続きって

ややこしい!!大変!!!めんどくさい!!!

 

 

 

って本当だった、そんなちょーこの実体験を

もうしばらく

お付き合いください。。。(笑)